福祉住環境コーディネーターの基礎知識

部屋別・場所別・福祉環境の仕方

アプローチ・外溝計画、玄関

◆アプローチ・外溝計画 ①仕上げ・・ア)飛び石状の敷石は避ける        イ)アプローチは凹凸がない平たんである        ウ)コンクリートの平板を敷く→目地幅をできるだけ                    

廊下、階段、トイレ

◆廊下   ①有効幅員・・3尺モジュール(910mm)              →105mm角柱使用すると最大780mm            介助用車イス              →有効開口寸法750mm以上   

洗面・脱衣室、浴室、キッチン、寝室

◆洗面・脱衣室   ①広さ・・・腰掛けた状態で動作ができるようにする          →間口・奥行きとも壁芯ー芯1820mm程度  ②床仕上げ・・水に強いシート系床等を用いた床仕上げとする           →下地合
 
[PR] クレア サーマクールシワたるみ美肌 アレルギーの基本的医療情報 自転車保険 子供保険 保険比較見直し 腰痛の悩み 税理士試験 妊娠線を消す
シーフコイダン 通関士試験 視力自力回復方法 ヴァリオスの効果感想体験談 あと5キロ痩せたい スレンダーシェイパーフィット トゥルースリーパープレミアム
福祉住環境コーディネーターの基礎知識 TOPへ 部屋別・場所別・福祉環境の仕方