専門職のネットワーク1

スポンサードリンク

専門職のネットワーク1

◆住環境整備の相談業務におけるネットワーク作り

滞在化、多様化してきた日常生活においての障害は「自己完結型」では、対応しきれなくなった

              ↓真のニーズの支援

    2000(平成12年)4月介護保険法の施行
              ↓
    ケアマネジメント(介護支援サービス)の支援体制
              ↓
    「チームアプローチ型」で生活上の障害の支援に取組む
        各専門職種でれ連携をとり生活支援の実施
              ↓
   介護支援からまちづくりまでの幅広い視野での幅広い支援の必要性       


◆専門職のネットワーク①かかりつけ医

かかりつけ医・・・①身体の健康状態を把握しているホームドクター
           ②健康管理、初期診察、治療に関わる
           ③訪問看護ステーションとの連携をとりながらの在宅診療


◆専門職のネットワーク②看護婦(看護士)保健婦(保健士)

看護婦(士)・・①医師の指示をもとにし、患者及び障害者の看護業務を行う。
            → 身の回りの世話、心理的援助等含む
         ②診療科目ごとの看護に対する高い専門性
         ③介護老人保健施設、特別酔養護老人ホーム等の医療機関以外の分野で従事

保健婦(士)・・①個人或るは集団の健康の維持等の保健活動に行う
         ②在宅訪問活動において連携

◆専門職のネットワーク③介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護支援専門員(ケアマネジャー)
    介護保険制度に基づいて、介護者の心身状況やニーズに
    合わせたケアプランを作成し、サービス提供機関などと
    連絡調整を図る。また介護を受ける利用者に変化があれば
    見直しを図る。


◆専門職のネットワーク④理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

理学療法士・・疾病、身体に障害を持つ人に対して
         基本的な動作能力の回復させる為の支援する
           →電気、温熱、マッサージなどの物理療法

作業療法士・・身体、精神に障害を持つ人に対して
         社会で適応できる能力である作業活動の
         機能回復を支援する→工作、手芸など

言語聴覚士・・難聴、言語機能、失語などに障害をもつ人に対して
          →言語訓練など

福祉住環境コーディネーターの資格を取るならココで決まり!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ⇒ 生涯学習のユーキャン「福祉住環境コーディネーター」

 
福祉住環境コーディネーターの基礎知識 TOPへ 関連専門職への理解と連携 専門職のネットワーク1